振り回されバタバタの一日

今日も無事に終わったー。

今日は朝から何が悪いのか振り回される一日だった。

朝から渋滞にはまり、会社の立体駐車場の故障で遠くの有料駐車場に車を停め、会社に着いたのは始業時間の3分前。
やっと着いたらお客さんから10時に電話しますとの電話があったことを示すメモが。

10時にスタンバイして待つも電話が鳴らない。出るたびに違う人宛の電話。
「私10時半に行かなきゃ行けないところがあるのに」と思いながら10時25分まで待って見ることにした。
電話が来たのは10時24分。
電話の内容は年明けの挨拶をしようと思ってと優雅な主婦からの電話。

そのためだけの電話ですか?
ということも出来ず愛想よく対応し切った瞬間にダッシュ。

その後また渋滞にハマり仕事が滞り結局残業になる。
残業代が出ないうちの会社。
できるだけ早く帰りたい。今日はご飯も炊いて来てないのにと思いながらも必死に仕事を片付ける私。

結局定時より三時間も遅く帰って来たら旦那が先に帰ってきて何もせずにソファでお昼寝中。
爆発寸前の私は必死になって片付けからご飯の支度まで終わらせる。
ご飯ができるタイミングで起きた旦那。
鼻が効くとは本当にまさしくこのことだ。

「あのー代わりにやってもらっていいですか?」という元気もなくやっと一日を無事に終われたことに安堵する。

今日はもう誰とも話したくない。